2020年06月21日

米ケ袋に管理物件が増えます。


こんにちは、本店事業部 広報/秋田です。

この度、管理移行された「米ケ袋の物件調査」を行いました。

部屋・間取り及び設備、周辺環境ののチェック。

こちらの物件は築22年の物件。

P5270036.JPG

IMG_3432.JPG

IMG_3437.JPG


ちなみに『米ケ袋』という場所はご存じですか?

実はこのエリアは注目なんです。その理由は・・・

・仙台中心部へも近く、徒歩15分〜20分あれば一番町にも行ける。


・広瀬川も近く自然豊か。環境が良く散歩やジョギングコースにも向いている。※人気のカフェも近くに多い。


・東北大学片平キャンパスまで徒歩5分 ※東北学院大学五橋キャンパスも建設中(2023年4月〜予定)

などなど、熱いスポットなので注目です!

物件の募集が始まりましたら再度お知らせします。





posted by chintai-stadium at 14:07| Comment(0) | 不動産管理のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

抗菌飛沫感染防止パネル設置


こんにちは、本店事業部 広報/秋田です。

管理物件のテナント店舗さんから受付に抗菌飛沫感染防止パネル設置したいという依頼を受けました。

コロナが一旦落ち着いたとしても、飲食店や接客を伴う会社に限らず今後このようなスタイルが増えていきそうです。

パネルを検討されている方がいらっしゃればお気軽にお問合せください。

11.jpg

12.jpg

15.jpg

16.jpg




posted by chintai-stadium at 00:00| Comment(0) | 不動産管理のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

ここにも外国人の波が


こんにちは、本店事業部 広報/秋田です。

先日東京で開催された『外国人賃貸セミナー』に参加をしてきました。

IMG_3082.jpg

IMG_2881.png

厚生労働省の調べによると、日本で働く外国人労働者は2017年10月末時点で127万人。5年前は68万人で、ほぼ2倍弱増加。

仙台でも訪日観光観光客以外、コンビニや飲酒店でも外国人(従業員)を見かける事が明らかに多くなりました。

問題は外国人労働者、留学生が増えれば当然住まいの需要も高まる。

しかし現状は受入体制(住居)がまた整っていない状況。東京でも20軒あたって、ようやく1軒決まる状況というのに驚きました。

実際に当社管理のシェアハウスでも外国人入居がいますが、最近はシェアハウス以外のアパート、マンションにも問合せが増えています。

今後どのような対策、対応が必要かを学ぶことが出来ました。

地方にも絶対に波が来ると実感しました。※特に技能実習など就労

ヒントがあったので早速実務に活かします。

posted by chintai-stadium at 00:00| Comment(0) | 不動産管理のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする