2019年10月21日

民泊(住宅宿泊事業法)コンサル物件撮影


こんにちは、本店事業部 広報/秋田です。

民泊(住宅宿泊事業法)コンサルとして進めている物件の撮影が入りました。

どのような仕上がりになるか楽しみです。

IMG_1383.jpg

IMG_1378.jpg

IMG_1380.jpg

ちなみに民泊は、大きく「家主居住型」「家主不在型」の2つに分かれます。

さらに部屋数によって申請や手続きも違ってきます。

その他、消防関連などクリアしなければいけないことが山積み。許可下りるまでは一苦労。

不動産の知識、宿泊施設のことなど、ある程度しらないと大変。

これが広がらない原因の一つになっているのも実感していました。

去年から取り組んだノウハウが役立っています。

posted by chintai-stadium at 00:00| Comment(0) | 民泊コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: