2018年03月11日

東日本大震災から7年


こんにちは、本店事業部 渡邉です。

今年もまた特別な日がやってきました。
東日本大震災から丸7年が経過し、8年目に入りました。

家族の年齢と比較すると7年の歳月は現実と感じますが、
復興の度合いを見ると、止まってしまっている場所と
そうでない場所がはっきりしてきたと思います。

賃貸マーケットに目を移すと、空室は増えている実感です。

震災前と同様に、人気物件、不人気物件がはっきりしてきて
空いてしまっている物件は、課題を解決しないと埋まらない
状況かと思います。

それは仙台に限らず、どの地域でも同じですね。

いずれにしても8年目突入です!時間は流れます!

仙台の地に根をしながら、前を見て皆さまと共に歩みます。
東北人らしく粘り強くがんばりましょう!!



ラベル:不動産 仙台
posted by chintai-stadium at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: