2016年12月14日

築古賃貸マンション 解体調査


こんにちは、広報担当のともさんです。

築古賃貸マンションですが、どこまで改装が必要かを判断するため
室内の一部解体を行いました。

【写真】
PC140022.jpg

PC140028.jpg

PC140034.jpg

これによって
・電気配線はどこを通すか?
・配管をどこを通すか?
・排水管の状態はどうか?
・床の状態はどうか?
    :
などが判るので、それを元に見積を出していきます。

表面だけを見て工事予算を見積もって工事を開始し、いざ工事を始めたら
ここもダメでした、こうしないと直りません...などが出てきて追加費用が
発生したら、「やらなきゃ良かった...」となり兼ねません。^^;

調査をしても想定外の事態になることもありますが、しっかり調査して
内容を精査し、オーナーが判断出来る情報をお伝えしたいと思います。



posted by chintai-stadium at 00:00| Comment(0) | 2017築古賃貸RCガーデン 改装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: